新しい言葉を覚えた。|総社市の歯医者「医療法人むらき歯科医院」
厚生労働省認定かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

むらき歯科医院

  • 0866939876

    診療時間:9:00〜12:30/14:00〜17:30
    (火曜午前は11:30、土曜午後は16:30まで)
    休診日:木曜・日曜・祝祭日

  • インスタグラム
  • 24時間受付 WEB予約はこちら

むらき歯科医院スタッフのやさしい歯医者さんへの道

新しい言葉を覚えた。

こんにちは。むらき歯科医院ドクターの大森です。娘が2歳を超えて言葉をどんどん覚えています。

食事を食べると「デザート、フルーツ」と言っていたのですが。最近、「アイス」を覚えて来てしまいました。

アイスの中には砂糖(ショ糖)が入っています。とても美味しいのですが歯科医師としては3歳前後の子供に多量の砂糖の接種はオススメ出来ません。

理由としては、

1.虫歯菌(ミュータンス球菌)の口腔内への定着は乳臼歯の萠出期に起こりやすい。

2.定着部位は乳臼歯の咬合面の溝に多い。

3.虫歯菌は他の人から感染する。

4.砂糖を分解してベトベト(不溶性グルカン)を作り定着する。

おおよそ上記の内容が重なり虫歯菌を定着させます。ここで1.2.はどうする事もできません。3.に関しては周囲が頑張って歯磨きをし虫歯があれば治療を行う事が需要になります。

4.ここで注目はこれです。この不溶性グルカンの形成を少なくできれば虫歯菌の定着は抑えられる可能性があります。不溶性グルカンの原料は砂糖です。おやつや不意の間食で極力、砂糖(パン含む)を使わず、果物や乳製品を利用しましょう。

ページトップへ戻る